プレミアムフライデーとは?その導入企業は?

目安時間:約 6分

Pocket

プレミアムフライデーとは?

 

最近良く聞くワードとして、「プレミアムフライデー」という言葉があります。

 

 

2017年に提唱されたごくごく最近のワードです。

スポンサーリンク

 

 

 

その発信元は日本国政府と経済界で、いわゆる個人消費の喚起キャンペーンです。

 

略してプレ金なんて呼ばれることもあります。

 

 

各企業もプレミアムフライデーに賛同してセールやキャンペーンを実施し、

 

実際に消費の拡大に貢献しているといえます。

 

プレミアムフライデーっていつ?

 

ではプレミアムフライデーっていつのことでしょうか?

 

フライデーというぐらいだから毎週月曜なのかと思う方もいるかもしれませんが、

 

毎週ではプレミアム感がありませんよね?

 

実際は、毎月末の金曜を指しています。

 

この日になると、一部の企業では勤務終了時間を午後3時に繰り上げ、

 

消費拡大のため役立てています。

スポンサーリンク

 

 

今日はプレミアムフライデー!とはいえ…?

 

 

実際にプレミアムフライデーに取り組んでいるのはごく一部の企業と言わざるを得ません。

 

その為、一般人には余り恩恵はなく、一部の富裕層や

 

有名企業の社員のみが恩恵を受けていると言われています。

 

まだ問題は山積しており、経済的に余り意味のある施策とはいえません。

 

現状は言葉が一人歩きしている状態です。

 

プレミアムフライデー導入企業

 

【大和ハウス工業株式会社】

 

 

 

【森永製菓株式会社】

 

【日本テクノ株式会社】

 

【住友商事株式会社】

 

【三菱自動車工業株式会社】

 

【ソフトバンクグループ株式会社】

 

その他多数

私の見解

 

結局プレミアムフライデーってどうなの?ってことですよね。

 

正直、最初はソフトバンクのスーパーフライデーのことかと思ってました(笑

 

そのぐらい認知度も高くない言葉なんですね。

 

実際、プレミアムフライデーで勤務時間を短縮してる企業なんて数えるほどしかありませんし。

 

もちろん私の勤めてる企業でもそんなシステムございません!

 

大多数の方が同じなんじゃないかと思います。

 

んで、金曜に消費活動を活発にしよう!つっても、土日が休みじゃない人だってたくさんいるわけですよね。

 

そりゃ土日休みの人は多いでしょうが、みんながみんなそうとは言えないじゃないですか。

 

夜勤の人だっているし、平日しか誰も働かないんだったら社会成り立ちませんし。

 

そんな感じなので、私の見解としては

 

プレミアムフライデーはまだ一切浸透していないし、有用な施策とはいえない!ってことですね。

 

 

そりゃこの施策を決めた経済界の人や政府は土日休みかもしれませんね。

 

結局自分の物差しでしかものを測れないからこういう施策が生まれるわけですよ。

 

いや、別に悪いとは言いませんよ?

 

消費活発、結構じゃないですか。金は天下の回り物、金は流通させてこそ真価を発揮するものであって

 

タンス預金は経済を殺すわけですからね。せめて銀行に預けろといいたいです。

 

とはいえ、無理やり金を使わせようとするのも如何なものかなーと。

 

自発的に使ってこそだと思うんですよね。それでこそ消費拡大につながるんじゃないかと。

 

 

というわけなので、プレミアムフライデー、今後の展開をちょっと楽しみにしています。

 

各企業が本格的に対応に乗り出してくれて、金曜は早引けOK!となる企業が増えてくれれば

 

それなりに楽しいでしょうからね。

 

 

 

 

…まあ土日休みじゃない私には関係のない話なんですけどね。

スポンサーリンク


カテゴリ:雑学  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

comment closed

人気記事一覧

まだデータがありません。

カテゴリー

ページの先頭へ